BLOG

ブログ

あさくら三連水車が稼働

朝倉市菱野の三連水車が、昨6/17から稼働を始めました。

例年6/17から10月中旬まで稼働しています。

約230年前に自動回転式の重連水車が設置され、日本最古の実働する水車として全国的にも有名だそうです。

例年、お盆期間中は、夜間ライトアップされるのですが、今年は、コロナウィルス感染症の関係で、実施されるかどうかは未定とのことです。

他にも、三島の「二連水車」久重の「二連水車」の7基が、現役で農地をうるおしています。

菱野の三連水車を400mほど日田方向に車を走らせると、道の駅「三連水車の里 あさくら」があり、これからの時期は、ブルーベリー、桃、スモモが多く販売されています。7月上旬から年末までは、果物専用テントハウスが設置されます。

お近くにお越しの際は、お立ち寄りください。

 

朝倉オフィス事務局

img_0147

Comments are closed.