BLOG

ブログ

復興を願ってそうめん流し

先日のブログでもお知らせしておりましたが、9月9日に、朝倉市杷木白木公民館において、災害からの復興を願って、「白木湧水の会」によるそうめん流しのイベントが行われました。
当法人からも是非にと職員や子どもたちも一緒に参加させていただきました。
あいにく当日は小雨がぱらついていましたが、薪をくべた大きな釜で茹でられたそうめんが白木の地下水で冷やされ、長い青竹の上をたくさん流れて行きました。ツルツル流れてくると、ついすくい上げてしまい、お腹いっぱいいただきました!
そうめん流しの前には、地元の方が被災箇所を案内してくださり、未だ寸断されたままの道路や土砂が流れ込んだ家屋などを見て、災害時の様子を伺うことができました。
復興の中にありながらこのような素晴らしいイベントを笑顔で開催する皆さんの様子に、これからも微力ながらも支援を続けていかねばと感じました。

朝倉オフィス事務局

20180909_115500

Comments are closed.