BLOG

ブログ

今年最初の事務職員研修

過去のブログでも取り上げられていますが、当法人内では事務職員向けに、弁護士や専門職の方を講師に迎えて、定期的に様々な内容で研修会を開催しています。このたび、この研修のあらたな試みとして、いままで参加する側であった事務職員が講師となり、研修を企画・開催することになり、私はその初回の担当となりました。

とは言っても私には、他の事務局の先輩方を前に『講師』と言えるような専門知識も経験も無く、結局は法律の話とは関係のない『ビジネスメールの基本について』と題した一般的なビジネス基礎研修を企画することにしました。メールのやりとりは事務職員の必須業務であり、個々人が日々当然に行っていることなので、ここで一度皆で基本に立ち返るのも良いのではないかと考えました。

このような機会は初めてでしたが、準備としてはとにかくまずはビジネスメールについての書籍を読み込み、研修時間1.5時間の枠に収まるように要点をまとめ、レジュメや資料を作成しました。書籍を読みながら初めて知ることやあらためて確認することもあり、「これは皆にも伝えたらいいかも」など勝手に思いながら、私としては準備段階から勉強になることが多かったです。

いざ当日は、日ごろ一緒に働いている者同士の前とはいえやはり緊張してしまい、終始レジュメに向かって下向きで喋り続けていた気がします。反省点としてはもう少し要点を絞って全体の時間に余裕をもたせて、例えば途中で皆の意見を聞いたり質問をする時間を設けたらよかったと思いました。

とても出来の良いとは言えない研修でしたがとにかく終え、今は今後の他の事務職員の研修開催を楽しみにしています。

本部オフィス事務局K

Comments are closed.