BLOG

ブログ

お知らせ

台風対策をお早めに

我が家の庭の入口には、アルミ製らしき扉が付いています。

いつの頃からか、その扉の取っ手が回らなくなり、修理しようとしたらネジ頭が潰れてお手上げになりました。

庭に盗られるような物も置いていないので、とりあえず扉の後ろに石を置いて、風でバタバタしないようにしていたのですが…。

台風9号が福岡に来ていた深夜、石が吹き飛ばされたのか、その扉が、バタバタと風であおられて、大きな音を立て始めました。

このままじゃご近所迷惑だからと妻にせっつかれ、庭へ。一時は立っていられない程の突風にあおられながら、扉の取っ手に紐を巻いたり、扉の後ろに石を置き直して、さらに大きめのプランターを置いたりして、何とか扉が動かないようにしました。

それにしても、すごい風でした。台風の日に屋根の修理に出て落ちたとか、田んぼの様子を見にいって水に呑まれたといったニュースを見るたび、台風の日は外に出たらいけないよと妻はつっこんでいましたが、まさか自分が同じような目に遭わされるのか、と一瞬考えちゃいました。

朝、庭の縁石が吹き飛んでいたり、玄関前の木が倒れたりという被害を確認して、台風の恐ろしさを改めて感じました。

 

さて、ほとんど間髪入れず、という感じで、台風9号を上回る台風10号が、九州に接近中です。

応急措置のプランターなんか吹き飛ばされちゃうかな、どうしよう、と思案中です。

皆さん、台風対策はお早めに。そしてやっぱり、台風が来ている時は、外に出ないようにしましょう!

 

本ホームページのお知らせ欄でもご案内しておりますとおり、台風10号の襲来が予想される9/7(月)の午前中は、本部オフィスはお休みさせていただきます。他オフィスも午前または終日お休み予定です。状況次第で、午後も休ませていただくことがあります。ご了承ください。

 

弁護士 甫守一樹(本部オフィス)

Posted in お知らせ, 日々の雑感, 本部オフィス コメントをどうぞ

宇美町 町制施行100周年

当法人粕屋オフィスは、福岡県糟屋郡粕屋町にあります。

同じ糟屋郡の宇美町が、本年(2020年)10月20日をもちまして,町制施行100周年という大きな節目を迎えられるとのことです。

町のホームページでは、100日前からカウントダウンをする「カウントダウン100」がスタートしていて、連日、宇美町にゆかりのある事業者の方や、町民の方々撮影した写真が掲載されています。

本日8月28日時点で、100周年まであと53日です。

宇美町は、大正9年(1920年)に、当時の宇美村、炭焼村、井野村、四王寺村が合併して宇美町となりました。

宇美八幡宮には、安産祈願やお礼参りに多くの方が参拝されており、境内には、樹齢二千年以上と推定される国指定天然記念物の2本の老大樟(くすのき)「湯蓋の森」と「衣掛の森」を始め、緑が生い茂っています。

私も、数年前に妻が子どもを授かったときに参拝して、境内の社に積まれた「子安の石」を“お産の鎮め”として預かって持ち帰り、出産後に、別の新しい石に産まれた子どもの名前等を記して、健やかなる成長を願い、お礼参り後に、預かった石と一緒に納めました。

地名の由来には、諸説あるようですが、應神天皇がこの地で誕生されたことから「産」が宇美になったという説や、「魏志倭人伝」に記されている「不彌(ふみ)国」から宇美になったという説があるそうです。

11月に予定されていた記念式典は、感染拡大防止のために中止を決断されたようですが、宇美町や町民の方々が企画した記念事業やイベントが実施されています。

当法人粕屋オフィスとしましても、宇美町地域交流センター(うみ・みらい館)をはじめ、糟屋郡内にて定期的に開催している巡回相談会など、微力ながら尽力していまいる所存であります。

町制100周年という節目を心よりお祝い申し上げますとともに、今後のさらなる発展をお祈りいたします。

 

弁護士 髙本 稔久(粕屋オフィス)

Posted in 日々の雑感, 粕屋オフィス コメントをどうぞ

朝倉オフィス 「趣味の園芸」

朝倉オフィスの花壇を、イングリッシュガーデン風にしたいという野望を抱き、チェリーセージ、ラベンダー等、好きな草花を昨年の春から、NHKの「趣味の園芸」を毎週かかざず視聴して、手入れをしているところですが、道のりは遠く、春の花も終わり、紫陽花も剪定して、先月植えたポーチュラカの生育状況は思わしくないため、「ただ何か植物は生えてるね!」という状態の花壇になっています。

そこで、気分を変えて、今度は、事務所の中に観葉植物を置こう!と思い立ち、いくつか観葉植物を置きました。

所長に、「なんか、が増えましたね。」なんて言われながらも、毎日鉢の状態を確認したり手入れをしている時が私の癒しのひと時になっています。

緑色は、木や森などの自然の色で、安心感や安定、調和を表す色なので、心理的な効果としては、心や身体の疲れをいやす、疲れた目を休ませる、鎮静作用で緊張を緩和する、リラックス作用、穏やかな気持ちをあたえるというものがあるそうです。緑の効果で、ご訪問頂いた方に少しでもリラックスして頂けたら嬉しいです。

今後は、花壇の様子や観葉植物の成長状況などを当ブログで少しづつご紹介できればいいなと思っているところです。

 

朝倉オフィス事務局

img_0168-2

Posted in 日々の雑感, 朝倉オフィス コメントをどうぞ

ふるさとWish~今週、新宮町・久山町!

地元民放のKBC九州朝日放送が、福岡県内60市町村を巡回し、1週間にわたって現地に「張りつき」、朝夕の情報番組や番組間のスポットを通じて、名所・名店、学校など各地の魅力を届けてくれています。

昨2019年1月にスタートして、今年3月に1巡しましたが、6月から、「2周目」がスタートしており、2周目は、隣接する2自治体ごとの紹介となっているようです。

今週8/3~9は、6/15~21に紹介された粕屋町・篠栗町につづいて、糟屋郡の新宮町・久山町が紹介されています。

久山町にある大きなショッピングモールは有名ですが、そこから、ほど近いところに「猪野川(いのがわ)」が流れています。とても澄んだ川で、子どもが幼少の頃は、保育園の遠足やグループで、川遊びやセミ取りなどをして楽しんだところでもあります。テレビで流れる映像をみながら、久しぶりに足を運んでみようかと思っているところです。

コロナの感染再拡大傾向は心配ですが、外出に十分な予防と心構えで、皆さんも、しばし涼みに行かれてはいかがでしょうか。

 

明日は、広島に原爆が投下された日。平和について考える日です。

本ブログでは、職員が語り継ぎたい被爆体験記をお届けする予定です。

 

粕屋オフィス事務局

 

Posted in 日々の雑感, 粕屋オフィス コメントをどうぞ

レジ袋有料化

昨年、消費税増税に伴い導入されたキャッシュレスポイント還元事業が、6月末で終了しました。赤いポスターが目印で、至る所で目にしたものでした。

代わりによく見るようになったのは、プラスチックごみ削減のためのレジ袋有料化の張り紙でしょうか。以前からスーパーでは有料としている店も多かったですが、コンビニやドラックストアでもその対象になりました。

ふらっと立ち寄ったコンビニで、「袋持ってない!」と思い出し、数円払うことが度々。わざわざ袋を買うのは勿体ないと思い、手に持ったまま持ち帰るなんてことも。こんな時、小さく折りたためるバックを1つ、常に鞄に入れておくと便利ですね。

ソーシャルディスタンスやマスク着用が新しい生活様式として定着しつつありますが、「お出かけの際にはエコバック」も当たり前になっていくのでしょうか。環境に優しい行動を心掛けたいと思います。

本部オフィス事務局K

Posted in 日々の雑感, 本部オフィス コメントをどうぞ

ふるさとWish~今週、粕屋町・篠栗町!

地元民放のKBC九州朝日放送が、福岡県内60市町村を巡回し、1週間にわたって現地に「張りつき」、朝夕の情報番組や番組間のスポットを通じて、名所・名店、学校など各地の魅力を届けてくれています。

昨2019年1月にスタートして、今年3月に60週目を迎えるところ、ゴール間近で新型コロナウィルスの拡大・・・、各地でのロケがどうなるのかと心配しておりましたが、最終の福岡市(3月最終週)まで、何とかたどり着けました。

そして、緊急事態宣言解除後の6月から、「2週目」がスタートしています。

2週目は、隣接する2自治体ごとの紹介となっているようです。

制作側だけでなく、受け入れの自治体では、役場と住民が協力して盛り上げてくれているという印象を受けています。「食」の紹介はもちろんですが、各地の「人」をクローズアップしているところが、県内全体で、この企画を盛り上げている要因ではないかと思います。

今週6/15(月)~21(日)は、粕屋町・篠栗町。この1週間をかけて、近所のケーキショップや、醤油醸造元、公園など、いろんなところが紹介されてきました。

初めてで長く辛い自粛期間。解除後、番組を通して各地の皆さんの元気な姿を見られることが、心身の回復につながっています。

 

粕屋オフィス事務局

 

img_0148
 

Posted in 日々の雑感, 粕屋オフィス コメントをどうぞ

あさくら三連水車が稼働

朝倉市菱野の三連水車が、昨6/17から稼働を始めました。

例年6/17から10月中旬まで稼働しています。

約230年前に自動回転式の重連水車が設置され、日本最古の実働する水車として全国的にも有名だそうです。

例年、お盆期間中は、夜間ライトアップされるのですが、今年は、コロナウィルス感染症の関係で、実施されるかどうかは未定とのことです。

他にも、三島の「二連水車」久重の「二連水車」の7基が、現役で農地をうるおしています。

菱野の三連水車を400mほど日田方向に車を走らせると、道の駅「三連水車の里 あさくら」があり、これからの時期は、ブルーベリー、桃、スモモが多く販売されています。7月上旬から年末までは、果物専用テントハウスが設置されます。

お近くにお越しの際は、お立ち寄りください。

 

朝倉オフィス事務局

img_0147

Posted in お知らせ, 日々の雑感, 朝倉オフィス コメントをどうぞ

特別定額給付金の申請はお済みでしょうか?

緊急事態宣言が解除されて1か月が経ちました。

同宣言中、当事務所でも業務縮小に伴い弁護士は原則在宅勤務となっていたため、通常業務に戻った今、毎朝の早起きがつらくてたまりません。。。

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、未だ予断を許す状況にはなく、コロナウィルス流行以前の生活に戻るには、まだ時間を要することでしょう。

当事務所でも、コロナウィルス対策として、消毒液の完備、相談室にはアクリルパネルを設置、相談室使用後は換気と消毒を行っています。

相談者や依頼者の方々とアクリル板を通してお話しするのは、やはり少々違和感があり、このアクリル板が外せるのはいつになるのだろうかと思っています。

さて、先日私の自宅には、アベノマスクに先んじて福岡市から特別定額給付金の申請書類が届きました。

福岡市は、特別定額給付金を「希望する」か「不要」のいずれかにチェックをする方式となっており、いずれにもチェックがない場合は「希望する」として取り扱われるようですが、自治体によっては、希望しない場合にのみチェックを入れる方式となっている場合もあるようですので、申請の際には、よくよく申請書類をお読みになられた方が良いですね。また、特別定額給付金に乗じた詐欺も発生しているようですのでお気を付けください。

この特別定額給付金ですが、給付の対象には当然生活保護を受給されている方も含まれます。

生活保護を受給されている方は、特別定額給付金が収入として取り扱われ、その分保護費が減額されるのではないかと不安をお持ちの方もいらっしゃることと思いますが、この特別定額給付金は生活保護制度上は収入として認定しない取り扱いとなる、つまり、特別定額給付金をもらっても保護費がその分減額されることはありません(厚生労働省通知(令和2年5月1日社援保発0501第1号))。

もっとも、誤って収入認定されてしまうケースも出てくるだろうと思いますので、ご不安なことがありましたら、各オフィスまでご相談ください。

 

弁護士 松嶋 健一(本部オフィス)

Posted in 日々の雑感, 本部オフィス コメントをどうぞ

粕屋 テイクアウトマルシェ

先週末,粕屋町立図書館前(粕屋町若宮1丁目)の駐車場にて開催されているテイクアウトマルシェに行ってきました。
テイクアウトマルシェは,粕屋町の飲食店の有志が,ドライブスルー形式で,各店の商品を販売するイベントで,5/11(月)~5/31(日)の期間中,11:30~18:30まで,連日開催されています。

  *緊急事態宣言の解除に伴い、5/23(土)で終了しました

 新型コロナウイルス感染防止のため,密閉空間,密集場所,密接場面をできるだけ避けつつ,安心して買い物をしていただくためのマルシェで,車から降りずに,美味しい料理を買うことができました。
写真は,ホルモン焼きそばと,サバサンドです。
出店しているお店やメニューについての情報は,粕屋町や,粕屋町商工会のウェブサイトに掲載されているので,事前にご確認ください。
少しでも貢献できるように,実店舗の方にも,是非行ってみようと思います。

粕屋町ホームページ https://www.town.kasuya.fukuoka.jp/s029/030/010/010/120/20200511090354.html
TAKE OUTマルシェ https://kiss-kitchen.themedia.jp/

弁護士 髙本 稔久(粕屋オフィス)

dsc_2932

Posted in お知らせ, 日々の雑感, 粕屋オフィス コメントをどうぞ

花が咲きました③

朝倉オフィスに咲いた花をお届けします。

 朝倉オフィス 事務局

img_0131

Posted in 日々の雑感, 朝倉オフィス コメントをどうぞ